人をもっと愛する方法

気持ちとの向き合い方

人のことを、今よりももっと愛することができるようになったら、とっても幸せなことだと思います。

誰かを愛している、そのことが自然にできることというのは、すごく心が豊かだし、誰かを愛している時の心の状態はとても健全で、幸せなものです。

愛するとは、その人の自由を認めること

です。

ありのままを尊重してあげること。

でも、その方法は、まずは人に対してではなくて、自分に対して、取り組むんです。

自分を抜きに、すぐに人を愛そうとすると、ただの「いい人」になってしまうことがあるんです。

そして、「いい人」は疲れちゃうんです。

「いい人」は利用されちゃうんです。

「いい人」は続かないんです。

人を愛する方法は、自分のことをまずしっかりと愛することです。

自分の自由を認めること、

自分のありのままを尊重すること、

とっても大切なことだと思います。

自分を本当に抱きしめて、ちゃんと愛すること。

まずはここ。

スキップしない。

自分のことを十分すぎるほど、愛せるなら、他人のことも自然と愛せるようになっています。

だから、

自分の悪口を言うのをやめる、

自分を責めるのをやめる、

自分の過去を否定したり、後悔したりするのもやめる、

本当は受け入れたくない自己評価を信じるのをやめる・・・

他人のことを考えるのは、それからです。

Posted by kokoronoeiyo