【こころの栄養とは?の補足】悩み・不安・心配で心重い!そもそも心軽く生きるってどういうこと?

シンプルに考える

心に葛藤を感じていることは、想いの箱(メッセージ)から、お送りください。お待ちしています☆

 

当ブログは、こころの栄養とは?というページに、こころの栄養について、説明しています。

けれど、そもそも心軽くってどういうこと?という思いを感じている方に向けて、「こころの栄養」について、補足します。

結果を急がず、確実に歩むことを選びます。
1ヶ月かかって出来ることを、1日で実行しようとはしません。もちろんしない!

あらゆる焦燥感、不安な気持ちにさせるものを回避します。
その代わり、安心と平安、落ち着きを重要視します。

自分の弱さを受け入れます。
自分の強さは伸ばします。

自分の感情に正直になります。
嘘や不正直を積み重ねて、自分を傷つけることを拒否します。

悪の連鎖には、ストップをかけます。
良い連鎖を、スタートしていきます。

他人の攻撃から、自分が傷つくことを拒みます。
傷ついた自分が、他人を傷つけることもしません。

悲しいことには、悲しい。
辛いことには、辛い。
悔しいことには、悔しい。
堂々と、感情に正直になります。

引用の色をつけましたが、上記は私が、こころの栄養とは?で書いたものです。

で、これを読んでいただいて、「分かるけれど、でもどうしていけばいいの?」っていう風に思っていらっしゃる方もいると思います。

なので、この文言について、今回は、太字にした部分を補足しますね。参考記事になりそうなリンクも合わせて、貼っておきます。

まずこちらから。

結果を急がず、確実に歩むことを選びます。
1ヶ月かかって出来ることを、1日で実行しようとはしません。もちろんしない!

はじめても続かない?「ゆっくりやろう、でもやろう」を始める

完璧主義をやめるには?完璧主義のデメリットとやめるメリット

心が重い時って、落ち着いていなくて、焦っている状態です。また、完璧主義が出てきたりしています。

焦っていたり、完璧主義だと、なぜ心重くなるかと言ったら、

「あなたは、今のままじゃダメですよ!!!」って自分が自分に言っているからです。

これでは、心が重くなりますよね。

だから、

結果を急ぐのをやめよう!というのは、焦るのをやめて、「今のあなたで大丈夫!」

ということに戻りましょうという話です。

1ヶ月かかって出来ることを、1日で実行しようとしないのは、

当たり前だよ!息切れしてしまうから!

ということです。

これがわかると、次の段落に書いている「その代わり、安心と平安、落ち着きを重要視します。」は、すっと入ってくるかなと思います。

自分の弱さを受け入れます。
自分の強さは伸ばします。

これについては、

正直になる

ってことですね。

どうでしょう?自分に正直でしょうか?

正直というのは、弱さを不必要に隠すことをやめましょう!ということです。

別に不特定多数の人に何か秘密とか、ばらまく必要など一切ありません。

ここでは、そういう意味ではなくて、

少なくとも、自分に対して隠すのをやめよう!

ということです。

なぜかというと、隠すとしんどいからです。隠すと心重くなるからです。隠し続けるって、疲れるんですね。

弱さを隠そうとすると、見栄に繋がったり、自分じゃない自分になっちゃったりします。そういうのがすごく自分を疲れさせます。

なので、弱さは誰にでもあるし、スーパーマンが一人もいません。あって当たり前。全然、大丈夫なので、堂々と受け入れよう!っていう話です。

そして、強さは、これ、才能なんですね。

あなただからこそ持っている才能なんです。それは、使って下さいよ!っていう話です。強みが分からない人は、ストレングス・ファクターという本がありますので、強みを探してみてください。

強みは、ガンガン伸ばしてください。長所はどんどん利用してください。

       (←最新版も出たようです。どっちでもいいと思います。)

自分の感情に正直になります。
嘘や不正直を積み重ねて、自分を傷つけることを拒否します。

心が重い人は、これができていない人がすごく多いんじゃないかなと思います。つまり、

今、自分、どんな気持ち?

っていうのを、ちゃんと自分が客観的になって把握できているか!?ということです。

まさに、

悲しいことには、悲しい。
辛いことには、辛い。
悔しいことには、悔しい。
堂々と、感情に正直になります。

ということです。

【泣くことについて】悲しい気持ちを我慢するのはやめよう!

ちゃんと自分自身が、自分の味方になってあげること。これだけですごく、心の在り方が変わってきます。

HSPの特性により生活が不自由でデメリットが多いです。

我慢しないってことです。

家族の好き勝手?!「付き合ってられない」と思うのは我慢しすぎ

感情に対して、正直になるとは、こころ軽く生きるためにはすごく大切です。あれはいい、これはダメなど、白黒ジャッジしないで、自分の感情をちゃんと受け入れてあげるということがすごく大切です。

~~~

いかがだったでしょうか?

こころの栄養とは?の部分について少し補足しました。

分かりにくいところがあったら、また想いの箱から、メッセージで教えてください。追加で補足しますね。

こころの栄養とは?
こころの栄養のメインテーマ:人間関係の境界線について