仕事選びの決断ができない時は?:迷っている時の行動のすすめ

シンプルに考える

心に葛藤を感じていることは、想いの箱(メッセージ)から、お送りください。お待ちしています☆

 

今回は、仕事選びの決断について取り上げます。既に就職されている方で、転職をしようと考えている方、主婦や失業中の方で、これから仕事を探そうとしている方、仕事選びはスムーズに出来ていますか?

職探しは、仕事を選んだ後も、書類を送ったり、面接をしたり、そして実際に入社準備をしたり、やることがいっぱいですね。

でも、そもそも、「何の仕事をするのか?」の部分で悩んで、なかなか進めないという場合もあります。無理もありません。だって、仕事というのは、仕事=人生と言っていいほど、自分の人生に大きく影響しますから。

じっくり考える価値のあることですが、少しでも、頭の中がシンプルになるように、ここでは、「何の仕事をするのか?」で、迷っている時の行動のすすめを取り上げます。

1日で終わることならまずやってみる

もし、あなたが既にレジメを準備していて、そしてあとは応募企業にを送るだけという段階になっている場合は、気になっている会社があったら、迷わず送ってみましょう。

送るだけです。送ったからと言って、何も変わりません。送ると、一旦タスクが相手側にうつります。

そして、送るという行動を実際に取ることによって、自分の気持ちを再確認することができます。送ったら絶対に面接に行かないといけないと思っていますか?そんなことはありません。もし興味があるなら、自分は興味がありますという意思表示を示すという意味で、レジメを送っていいんです。

レジメが既にできているなら、送るという作業は 1 時間もあればできると思います。

今はほとんどがネットの時代です。郵送する必要もありません。なので興味があって、「この仕事をしてみたいかも! 」という求人があったら、まずは応募してみましょう。

なぜ応募することができないか、それは拒絶されたくないという理由があるからです。拒絶されたくないというのは、未来のことを考えています。

今できることではなくて、未来にもしこうなったら、こういう風な気持ちになるからしたくない。そういうことを考えてしまっています。

未来のことを考えると、頭がごちゃごちゃしてきます。 今日に集中して、今日できることをやるというのが、頭の中がシンプルになるコツです。

なので、興味のある求人があって、レジメが既に準備されていたら、ためらわずにまずは応募してみましょう。

もしかしたら、全く返信が来ないかもしれません。それはそれで次に進めます。選択肢が一つ減って整理できました。もしかしたら、拒絶されるかもしれません。それはそれで、新しい見方が得られます。

何もしないという状態では、何もしないままで日にちが過ぎていきます。何もしない状態の自分で考えていかなきゃいけないから、辛いんです。行動起こせば、何かしらの結果が来ます。その結果が次のアクションを後押ししてくれるんです。

選択肢を列挙してみる

次に何の仕事をしようかを考えて、頭がごちゃごちゃしているなら、選択肢を列挙してください。

自分は何の仕事がしたいのか、複数の仕事で悩んでいて、どの仕事をしたいか迷っているかもしれません。(ちなみに、悩める選択肢があるって、それはそれで素晴らしいことですよ。)

具体的に職業名とか、やりたい仕事の環境とか、会社とか、立場とか、収入とか、働き方とか、何でもいいです。

そういうものを具体的に言葉にして、列挙してみてください。

頭の中でこういったことがやりたいなあ、これぐらい給料か欲しいな。こんな働き方をしたいな。ぼんやり色々と考えていても全然進みません。

なので、箇条書きで、どんどん書き出してください。 そして、書いたら、自分の中で一番優先すべきものは何なのか。大切なものは何なのか。というものを、まるで囲っていきます。

すると、自分が何を考えているのか、見えてきます。

自分自身が、何を考えているのか、分かっていないのが、ごちゃごちゃ考えてしまう時に起きてしまうことなんです。

選択肢をしっかり明確にし、列挙して書き出しましょう。自分が頭の中で一体何を考えているのかを取り出して、整理整頓です。

焦っているなら、まずは落ち着くことに集中。すべては落ち着いてから。

最後に、今、あなたの精神状態は安定しますか?仕事を探していく。これから新しいことを始めていくというのは、とても体力がいることです。

仕事探しが大変なのは、なんで大変か知っていますか?

それは環境が全く変わるからです。1 つの人生の決断が、自分の人生にものすごく影響します。家族との関係性も変わっていきます。 もし、あなたが毎日食べている食事の時間も変わるかもしれません。

仕事を始めるということは、人生に大きな影響を与えるんですね。そして、大きな影響を与えることに対して、真剣になるのは当然です。

また、新しいことを始めるというのは、プレッシャーやストレスも感じやすいものです。

なので、もしあなたがの精神状態が、今は安定していないならば、何か大きなことを始める前に、まずは落ち着くことが重要です。

焦っている中で決断してしまっても、続かなくてやめてしまったり、その結果、もう一度新しいことを始める選択をしないといけなくなったりします。

本当に自分が情熱をもって、やり続けられるものを真剣に探し、そして真剣に取り組むということは自分を心が落ち着いていないとできません。

なので、焦っているなら、まずは落ち着きましょう。

せっかちをやめたい?せっかちであることの3つのデメリット

こころの栄養とは?
こころの栄養のメインテーマ:人間関係の境界線について

仕事

Posted by kokoronoeiyo